© 2018 by Down the Hatch

 2014年11月、大学で知り合ったメンバー同士でバンドを結成。2015年6月よりライブ活動を開始し、 都内を拠点に活動している。

 "ギターロック×洋楽エレクトロポップ" "シティロック"といったキーワードで例えられる彼らの楽曲は、ギターロックを主軸としつつも、エレクトロポップ、ポストロック、80’sポップスやシティポップのニュアンスを漂わせる多様なテイストを取り入れたサウンドが特徴。

 2016年6月、5曲入りMini Album『Halfway to You』を発売。新宿TOWER RECORDSにて展開され、好評を博した。また、アルバム発売日に併せて新宿Live Freakにてリリースパーティ を開催。

 2017年12月より、7人組ツイン三味線ロックバンド”ROA”のDr. AKABA率いるHi-PLY RECORDSへ所属。

 2018年3月、彼らの初正式音源となる1st配信限定シングル『Stay in Me』を発表。

 そして2018年5月9日、待望のデビュー1stフルアルバム『Down the Hatch』を全国流通盤として発売!

 同5月26日 渋谷club-乙-にて行われたリリースパーティは見事ソールドアウトを達成。

 同日を皮切りに、「1st album Release Tour - Anywhere But Here-」をスタート。
 11/27まで全国各地で公演を予定している。​